シミウスでシミはいつ消える?シミウスをオススメできない人は?

シミが消えると話題のホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」。

でも、シミって結局いつ消えるの?

効果が出ず諦めた方にもう一度読んでいただきたいシミウスの裏側を紹介します。

保湿×美白、さらにはシミ対策にも効果が期待できるホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」。

楽天やアットコスメでも高評価で気になられた方は多いと思います。

しかし、口コミの中に保湿力がイマイチ…シミに効果がない…などネガティブなのも含まれているので購入をためらわれている方もいらっしゃると思います。

 

今回、シミウスは本当に効果が出ないのか、なぜシミは消えないのか検証していきます。

 

◯シミウスについて

<シミウスをオススメできない人>

・早くシミを消したいと思っている方

・毎日のスキンケアの時間が取れない方

・根気よくマッサージを毎日続けられる方

・べたつくタイプのジェルに抵抗がある方

 

シミウスは、シミへの効果を高め、美白×保湿にも期待できるジェルです。

シミ対策に本気で取り組みたいのであれば、マッサージは必須です。

 

加齢による深刻な肌のたるみ、シワにはなおさら入浴後のマッサージをして肌にシミウスを浸透させる必要があります。

今日はいっか…と思いマッサージを先延ばしすると効果もなかなか出ないので即効性を期待する方にはシミウスには向いていないと思います。

 

また、シミウスのテクスチャーは他のオールインワンと比べると「重い」のが特徴です。

肌にのせた後、べたべた感が気になる方は不快に思うかもしれません。

しかし、5分ほど経つと肌に浸透していきスッとなじむ心配いりません。

しかしサラッとした付け心地が好きな方は、シミウスは向いていないでしょう。

 

◯シミウスを使ってシミが濃くなる理由

シミを無くすためにシミウスを使用しているのに、逆に濃くなった!というお問い合わせが多いそうです。

シミを薄くしたいのに濃くなると不安ですよね。

しかし、安心してください。

この症状は、毎日マッサージを続けたことでシミの元「メラニン」が排出されて「シミが濃くなった」と感じるそうです。

 

ですから、シミが濃くなったら、肌が上手く変わってる証拠なんです!

 

不安に思われるかもしれませんが、途中で諦めずに続けていただくことが重要なポイントです。

 

◯結局シミはいつ消えるの?

結果からいうと、劇的にシミが薄くならないです。

ぼんやりとシミが薄くなる程度です。

 

・20代の方なら3~4か月でシミが薄くなる

・50代の方なら10か月は継続してシミが薄くなる

 

このように言われています。

これは、肌のターンオーバーに関係してきます。

シミウスはターンオーバーを正常にし肌の生まれ変わりを促進する働きがありますが、個人差がありますので上記くらいの時間がかかることを目安に、毎日のマッサージを頑張っていただきたいです。

 

◯まとめ

いかがでしたでしょうか?

長年蓄積されてきたシミを改善するにはそれなりの時間がかかります。

しかし、シミウスの口コミにあるように毎日マッサージを続けると肌に透明感も出て、ほうれい線やたるみもなくなり、肌のトーンも明るくなったという効果も出ています。

シミウスの実力は本物だと思うので、ぜひ気になる方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

>>シミウスの公式ページはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です