シミ消し成分のビタミンC誘導体って何?シミにはどんな効果?

シミ対策のためのスキンケアアイテムを選ぶとき、ビタミンC誘導体という成分名を見たことがあるのではないでしょうか。

 

シミ対策アイテムによく使用されているということはシミに効果的なのではないかと思いますが、ビタミンC誘導体ってシミにどんな効果があるものなのでしょうか?

 

ビタミンC誘導体がどんなものなのか、シミにどんな作用をするのかを調べてみました。

 

ビタミンC誘導体ってどんな成分?

 

ビタミンCはよく聞く成分名ですが、誘導体というのはどういうことなのでしょうか。

 

ビタミンCは非常に有効な美容成分ですが、もろい成分であるためそのままでは壊れやすく効能にあまり期待ができなくなってしまいます。

 

そのため、体内で反応してビタミンCに変化するようにされたものがビタミンC誘導体です。

 

体内に浸透してからビタミンCになるため、成分が壊れずに効果を期待することができます。

 

ビタミンC誘導体はシミにどんな効果があるの?

 

ビタミンC誘導体のシミへの効果は、大きく2種類が期待できます。

 

シミはメラニン色素が過剰に作りだされて排出されずに色素沈着してしまった状態です。

 

ビタミンC誘導体には古いメラニン色素が排出されやすくするための新陳代謝促進作用、できてしまったメラニン色素を還元してシミを薄くする作用があります。

 

消す作用と新陳代謝促進作用が見込めるというのは、シミ対策にはとても嬉しいですね!

 

他にもビタミンC誘導体には抗酸化作用や皮脂の分泌をコントロールしてくれる作用、肌をなめらかに整えるなどの美容効果があります。

 

ビタミンC誘導体に注意点はある?

 

ビタミンC誘導体には、使用するときの注意点などはあるのでしょうか。

 

 

使いすぎには注意!

 

ビタミンC誘導体以外にも言えることですが、有効な成分だからと言ってたくさん使えば使うほどいいというものではありません。

 

ビタミンC誘導体は皮脂のコントロールに働きかける成分なので、使い過ぎると元が乾燥肌の場合は皮脂の量が減って乾燥性の敏感肌になってしまう可能性があります。

 

 

ビタミンCは安全性の高い成分なため、基本的にはあまり副作用などの心配はありませんが使い過ぎには気をつけてくださいね!

 

 

ビタミンC誘導体でシミ対策を!

 

シミに多角的に働きかけてくれるだけでなく、抗酸化作用による老化防止や皮脂の分泌を整えるなどの美容効果も期待できるビタミンC誘導体。

 

ビタミンC誘導体の配合されたコスメをうまく利用して、シミや年齢肌に効果的なケアをしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です