シミウスのベタベタが嫌!口コミから分かった真実とは?

シミに特化したメビウス製薬が作っている、ホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」。

口コミの中には「べたつきが苦手」という声が多く寄せられています。

今回はなぜシミウスはべたつくのか?その理由も紹介します!

化粧水、乳液、美容液などの10通りのスキンケアの役割を持ち、マッサージジェルとしても機能する、ホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」。

 

高評価を獲得している反面、その使用感がベタベタして気持ち悪い!という口コミも多く寄せられています。

 

今回はそんなシミウスの使用感に対しての口コミを検証し、どうしてべたつくのか検証していきたいと思います。

 

◯シミウスが苦手?口コミを紹介

<シミウスを使用しての口コミまとめ>

 

・シミウスを使おうと思ったのですが、顔に塗るが嫌なので脚に塗る事にしました。
すると、ヌルヌル、ベタベタして、とても気持ち悪くてすぐに洗い流しました。
私は絶対に顔に塗るのは無理です。

 

・乾燥肌の為にホワイトニングリフトケアジェルを注文。

使用した感じに重い使い心地があり、肌にも浸透しにくい感じで苦手です。

乾燥肌なのにさらに乾燥が進んでしましました。

 

この口コミから分かるように、中にはシミウスを使って気持ち悪いという声が実際に寄せられているのです。

顔に塗りたくないので、脚に塗っているのは相当抵抗感があるように思いますね。

 

どうしてこんなにもシミウスはベタベタするのでしょうか?

それには私たちの肌の状態に関係しているのが分かりました。

 

<お肌の浸透率が問題!>

 

べたつく原因はシミウスを使いはじめのことに表れやすいです。

というのも、お肌が栄養を吸収できる準備が整っていない可能性があります。

健やかな肌であれば浸透率が高く、スキンケアで得られる栄養をぐんぐん吸収します。

 

肌の浸透率が低い場合、お肌の上にジェルがいつまでも残ることでベタつきを感じてしまうのです。

ではどうすればいいのでしょうか?

安心してください。

シミウスを継続して使用していただくと肌質も変化し、肌の状態も整うのでべたつきを感じなくなります。

 

また、もう1つの原因として、使用量が多い可能性もあります。

体質で皮脂量の多い方は、シミウスの使用量を少なめにしてもいいかもしれませんね。

 

◯まとめ

シミウスのべたつきが気になるという口コミを紹介し、その原因について紹介してきましたが参考になりましたでしょうか?

 

シミウスのテクスチャーは「重め」です。

サラッとした付け心地が好きな方にはシミウスは向いていないのかもしれません。

しかし、口コミを見ていくと徐々にシミウスのテクスチャーに慣れていき、使用感が気にならなくなったという方が多いです。

それは私たちが気づかない間に肌が変化して、健やかな肌へと近づいている証拠なのです。

 

興味がある方は公式サイトにてお得なお試しセットも販売しています。

もし、使用感がどうしても苦手な方は30日返金制度もあるので返品も可能ですよ。

ぜひこの機会にシミウスを体験してみてくださいね!

 

>>シミウスの公式ページはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です